台湾ドラッグストア勢力図


連江県には店舗無し。金門県はコスメドとWatsonsが並ぶ。あとはWatsonsの圧勝。
詳細はコンビニ勢力図と同じファイルに入れてます。

概要

店舗別解説
 ロゴ 店舗名 検索手法 概要 店舗数 外部リンク
COSMED
(康是美)
https://www.cosmed.com.tw/shop.aspxのF12検索からマイナス4 統一超商などを展開する「統一企業」が展開。 396(2020.5) COSMED
(繁体字中国語)
Watsons
(屈臣氏)
Https://www.watsons.com.tw/store-finderに掲載 1828年に広東の地で開業。香港を中心にタイ、中国本土、マレーシア、シンガポールなどに展開。 586(2020.5) Watsons
(繁体字中国語)
日藥本舖
(日薬本舗)
https://www.jpmed.com.tw/zh-TW/store    52(2020.5) 日薬 
(繁体字中国語)
  Tomod's https://www.tomods.com.tw/stores 日本地盤のスーパーで、住友商事の子会社。日本では関東圏を中心に展開。 33(2020.5) Tomod's
(繁体字中国語)
  POYA
(寶雅)
      POYA(寶雅)
(繁体字中国語)
消滅した店舗
  莎莎国際(ササ・インターナショナル) - 香港地場の化粧品大手企業。2018年3月末に(出典  (撤退済み)
21(2018.3)
 

出典

「台湾コンビニエンスストア勢力図」に戻る
世界コンビニ・スーパー名鑑に戻る
トップに戻る